skip to Main Content

Lightweight and explainable AI.
Enabled for the cloud and edge devices.

デモを依頼する

AIチップとエッジ端末向けコアIP HACARUS-X Edge

AIチップとエッジ端末上での学習と推論の両方を実現するAI技術「HACARUS-X Edge」がどのようなシーンでご利用頂けるか、動画で紹介します。

優れた柔軟性を実現するモジュール型のAIソリューション

ハカルスのAI技術はモジュールと呼ばれる単一の機能を持った形式で提供されます。モジュールは特定のAI機能だけを既存のシステムに取り込むのに適しています。モジュールを組み合わせることで、より高度で複雑な課題に対応することも可能です。モジュールはクラウド経由のAPIまたは組み込み機器向けSDKとして利用できます。ハカルスでは、産業・医療分野での様々な利用シーンに対応する豊富なモジュールを用意しています。

利用可能な全てのモジュールを見る

ハカルスのAI技術の利点

ビッグデータ不要

少量の教師データ、または教師データなしでも特徴量の抽出が行えるスパースモデリング技術を採用しています。 大量の学習データが入手できない、学習データの収集に多大なコストがかかる分野でも、AIを利用することができます。

人が解釈可能なAI

AIの意思決定の過程がブラックボックス化されるディープラーニングとは異なり、人が解釈できる形で可視化することができます。AIの意思決定の過程を理解することが必須である医療やミッションクリティカルな分野において高い解釈性を提供します。

エッジ側での学習と推論

環境変化によるAIの性能低下をエッジ側での追加学習で防ぐことができます。サーバやインターネット接続を必要とせずに、完全にオフラインの状態での学習と推論の両方をサポートします。

プレスリリース

全てのプレスリリースを見る