skip to Main Content

AI Academy for Enterprise

データサイエンス組織立ち上げ支援サービス

ビジネスにおける AI 活用を加速させる専任組織の設立を支援します。様々な職種向けの AI トレーニング、データサイエンティストの採用支援、PoC の実行支援を含むデータサイエンス組織立ち上げ支援の総合サービスです。

ai-academy-enterprise

現状の課題

  • 社内の AI 人材育成が進まない・採用が進まない
  • AI 人材の人事評価の設計・運用が難しい
  • 事業部門に対する AI 組織のロールの設定が難しい

目指すべき姿

  • 事業部門と協調して動く AI 企画・開発の選任の組織がある
  • 投資対効果 のあるAI 導入ポートフォリオが企画できる
  • AI 開発プロジェクトを自社内で推進できる

支援内容

本サービス

エンジニア向け、事業部門向け、企画プランナ向けと各職種向けに最適化された教育プログラム、そこで得た知識を社内のプロジェクトで実践するための PoC 支援、そしてデータサイエンティストに特化した採用支援を含む人事支援の三つのサービスを提供します。これらの組み合わせで最短 6 ヶ月で PoC 経験も有するデータサイエンス専門組織の立ち上げを支援します。

導入コンサルティング

本サービスを活用して、どのようなビジネス価値を、どういう体制で、どのように実現するか、をクリアにし実施計画を策定するまでを HACARUS のコンサルタントが支援します。

運用支援

専門組織が立ち上がった後に高度な専門性を要するプロジェクトや、社内リソースの不足等を補うために、HACARUS のデータサイエンスコンサルティングサービスを活用することで、本サービス提供後も継続的にその組織運用を支援します。

コンサルタント

Kenshin Fujiwara

藤原健真

代表取締役CEO

カリフォルニア州立大学でコンピューターサイエンス学位を取得後、ソニー・コンピュータエンタテインメントでPlayStation2のGPUライブラリの開発等に従事。26歳で1社目のITベンチャーを共同創業し、以後、複数のテクノロジーベンチャーで共同創業者兼CTOを歴任。

今邑恭裕

取締役CFO / 公認会計士

2019年10月にHACARUSに参画。名古屋大学卒業後、事業会社においてシステムエンジニアとして社会人をスタートするも、一念発起して公認会計士試験へ挑戦。その後、有限責任監査法人トーマツにて幅広い業種の上場会社等に対する財務諸表監査/内部統制監査に従事するとともに、IPO支援を含む経営アドバイザリー業務に従事。

染田貴志

取締役CTO

京都大学大学院情報学研究科卒。統計学と情報学を専攻。サンマイクロシステムズにてシステムエンジニアとしてのキャリアを積んだ後、情報処理推進機構(IPA)が主催する未踏ソフトウェア事業に採択され起業。その後は複数のスタートアップに参画し、IPOを経験。HACARUSの CTOとして海外の技術カンファレンスで機械学習をテーマに多数登壇。