skip to Main Content

HACARUS-X: 産業・医療分野向けAIソリューション

科学的なアプローチによるAIソリューション。優れたコスト効率、高速、そしてスケーラブル。

ハカルスは少量データを用いたAIソリューションの業界リーダーです。スパースモデリング技術は、ディープラーニングと大量の学習データの収集が困難な様々なユースケースに適用できます。

当社の技術であるHACARUS-Xは、産業・医療分野で利用実績を上げています。組み込みおよびFPGAベースのAIソリューションを含む当社の技術の詳細については、下記を参照ください。

注:AIは人工知能の略で、コンピューターサイエンスの専門分野です。機械学習とも呼ばれます。AIソリューションは、人間のような方法で意思決定を行うために、人間の脳の特定の機能または特性をエミュレートします。従って、これらは知能であると考えられています。

産業分野AIソリューション

効率は工業施設や製造業にとって重要です。廃棄の可能性を減らすために生産上の欠陥を最小限に抑える必要があります。

ハカルスのスパースモデリングに基づくテクノロジーは、生産上の欠陥を迅速に特定し、即座の対応を可能にします。

当社の顧客は、さまざまな産業分野で当社の技術の導入に成功しています。太陽光パネルやヒーターの製造、建物のメンテナンスの分野での事例があります。

生産上の欠陥削減のために、AIソリューションをスタンドアロン型サービスとして既存の製造ラインに導入することができます。

組み込みシステムやFPGAチップセットを使用して、製造ワークフローに組み込むこともできます。

iRobotics社の事例では、ドローン・テクノロジー企業がハカルスとの協業を通じて、ドローン画像による建物のひび割れ検知をどのようにして行ったかをご覧頂けます

AIベースの画像・動画解析

大規模な商業施設、工場、またはショッピングモールなどの公共の商業地を継続的に観察することは、費用がかかり時間がかかることがあります。

ハカルスは、重要な情報を抽出し、観測された活動を要約するための自動画像および動画分析を提供します。

小売店、カフェ、イベントの場合、このAIソリューションは、1日の任意の時間帯の顧客数に関する統計を自動的に生成し、管理者は訪問者数を分析し予測することができます。

産業分野では、設備監視、侵入検知、不具合検知などの監視に適用することができます。現在、無料駐車場の利用状況を含む駐車場の監視機能を追加しています。

この技術は、スタンドアロン型サービスとして提供されるか、FPGAチップセットを介して既存のシステム構成に統合することができます。

静止画・動画解析ソリューションについては、デモをご用意しています

臨床研究・診断・治療支援AIソリューション

2014年、ハカルスはヘルスケアと栄養の分野からスタートしました。この分野で得られた知見をもとに、個人の健康に関連する原因や影響を分析するためのAIソリューションを作成しました。

当社のアルゴリズムは、医学研究、医療分析、薬物研究に合わせて作られています。これらのユースケースに使用されるデータは、血圧、心拍数、活動レベルなどの基本的な健康パラメータから、CTの脳スキャン画像まで多種多様です。

スパースモデリング技術により、低分解能の脳スキャンなど、少量のデータから結果を抽出することができます。

当社は現在、医学研究の過程で大手国際的製薬会社を支援しています。健康調査中に患者から健康パラメータを収集することにより、薬剤の摂取量を過度または過少投薬を避けるために、個々のレベルで最適化することができます。

組み込み・FPGA低消費電力AIソリューション

当社のスパースモデリング技術の主なメリットは、電力消費が大きい一般的な機械学習アプローチとは異なり、電力消費量が少ないことです。

ハカルスのAIソリューションは低消費電力で動作するため、FPGAチップを使用して、カメラ、ルータ、産業機器などのデバイスに簡単に組み込むことができます。

現時点では、監視カメラから訪問者数情報を抽出する機能の追加について、ルータの製造元と協力しています。

当社の組み込みおよびFPGAテクノロジーの詳細については、お問い合わせください