講演内容書籍化のお知らせ

講演内容書籍化のお知らせ

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センター(CRDS)が2020年10月から2021年2月まで、全16回にわたって開催した『俯瞰ワークショップ システム・情報科学技術分野「数学と科学、工学に関する連続セミナー」』の内容が書籍化され、2022年 3月 30日に発売されました。当社CTOの木虎直樹も、一部講演に講師として登壇いたしました。

書籍は、全2巻で構成されており、木虎の講演内容は、2巻第6章「統計とスパースデータとAI」に収録されております。ぜひお手にとってご覧ください。

< セミナーエグゼクティブサマリー >
システム・情報科学技術分野 数学と科学、工学の協働に関する連続セミナー

< 書籍情報 >
社会に最先端の数学が求められるワケ(1) 新しい数学と産業の協奏
・社会に最先端の数学が求められるワケ(2) データ分析と数学の可能性

ニュースレター購読Newsletter

登録はこちら