「Global Corporate Venturing – Asia」に海外マーケティング担当のAdrian V.J Sossnaが登壇します

「Global Corporate Venturing – Asia」に海外マーケティング担当のAdrian V.J Sossnaが登壇します

11月7日にソニー株式会社の東京本社で開催されるカンファレンス「Global Corporate Venturing (GCV) Asia Congress」で、グローバルパートナーシップ&マーケティングリーダーのAdrian V.J Sossnaが登壇します。「Corporate Investors & their Startup」と題されたパネルディスカッションで、日本のスタートアップとしてグローバル展開を進める中での経験を共有します。このセッションは、顧客の拡大と投資の観点からのグローバル展開に焦点を当て、JETRO(日本貿易振興機構)のイノベーション部門の副部長であるNorita Tarutani氏がホストとなり、またDAIZ Inc.のグローバルビジネス戦略アドバイザーであるHiroshi Sugiyama氏も参加します。

GCVは、2010年にJames Mawson氏によって設立され、主にニュース・アナリティクス、コミュニティ・イベント、およびGCVインスティテュートを通じて、グローバルベンチャリングやイノベーションコミュニティへの情報を提供しています。
今回のカンファレンスでは、APACエコシステムを深く掘り下げ、日本と韓国におけるCVCや広範な投資環境に関連するテーマとベストプラクティスを探ります。今年のプログラムでは、持続可能性やESG、AI、ロボテクノロジーなどの特定のテーマに焦点を当て、アジア市場を特徴づける機会と課題について考察します。また、アジア地域のベンチャー企業で働く女性たちの交流にも焦点を当てています。

 

【会社概要】

HACARUSは、『次世代の「はかる」をあらゆる産業に』をミッションとし、少ないデータで、抜本的な問題解決につなげる「AIソリューション」を提供しています。2014年の設立から数多くの企業の問題解決に貢献してきた経験と独自の技術力で、人の知見を資産化し、オペレーションの効率化・省人化を成功させます。データの取得から既存システムとの連携までを一貫して支援し、人間とAIが共存する未来の実現に取り組んでいます。

本社:京都府京都市中京区高宮町206 御池ビル8F
設立:2014年1月14日
代表取締役CEO:藤原 健真
資本金:1億円
URL:https://hacarus.com/ja/

 

【取材・お問い合わせ】

株式会社HACARUS 広報担当
メール:pr@hacarus.com
(本件以外でも取材可能です。お気軽にお問い合わせください。)

ニュースレター購読Newsletter

登録はこちら