【スカイディスク × HACARUS】製造業向けAI活用セミナー共催のお知らせ

【スカイディスク × HACARUS】製造業向けAI活用セミナー共催のお知らせ

日本国内の製造業向けにデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援する株式会社スカイディスクとHACARUSは、12月7日に共同でオンラインセミナーを開催いたします。両社は、AIを活用したサービスの開発に注力しており、製造業の現場におけるAI導入をサポートしてきました。このセミナーでは、パネルディスカッションを通して、AIの有用性と成功のポイントについて考察します。どうぞお気軽にご参加ください。

お申し込みはこちら

◾️タイトル
生成AIは何を変えたのか? 製造業におけるAI活用のカギ

◾️実施概要
開催日時:12月7日(木)15−16時
方法:オンライン(Zoom)
登壇者:
株式会社スカイディスク取締役 CSO 後藤健太郎
株式会社HACARUS 事業開発マネージャー 池田勤

◾️セミナー概要
Chat GPTをはじめとした生成AIの登場は、社会に大きなインパクトを与えました。
スカイディスク、HACARUS両社は、生成AIを始めとしたAIを活用したサービスを開発しています。製造業の現場を牽引する皆さまにおかれましても、AI導入を検討されている、またはすでに導入して日々試行錯誤されている方が多いのではないでしょうか。
AIへの期待が高まっているだけに、今こそAIを何のために使うのか、その目的を捉えなおす時だと思います。AIは人手不足や技術継承など、現場の課題を解決するキーワードになるのか?そしてAI活用をうまく活かせる秘訣は何か?
視聴者の疑問にお答えしながら、両社のパネルディスカッション形式でセミナーを開催いたします。

◾️プログラム
・生成AIは何を変えたのか?
・現場改善につながるAIの活用術
・最適ワークス紹介
・HACARUSソリューションの紹介

◾️こんな方におすすめです
業務の属人化を解消し、システム保証にしたい
生産性向上のために新しいテクノロジーを取り入れたい
業務効率化に具体的な取り組みを求められている
AIの投資対効果に疑問がある

お申し込みはこちら

【会社概要】

株式会社HACARUS
HACARUSは、『次世代の「はかる」をあらゆる産業に』をミッションとし、少ないデータで、抜本的な問題解決につなげる「AIソリューション」を提供しています。2014年の設立から数多くの企業の問題解決に貢献してきた経験と独自の技術力で、人の知見を資産化し、オペレーションの効率化・省人化を成功させます。データの取得から既存システムとの連携までを一貫して支援し、人間とAIが共存する未来の実現に取り組んでいます。

本社: 京都府京都市中京区高宮町206 御池ビル8F
設立: 2014年1月14日
代表取締役CEO:藤原 健真
資本金: 1億円
https://hacarus.com/ja/

【取材・お問い合わせ】

株式会社HACARUS 広報担当
メール:pr@hacarus.com
(本件以外でも取材可能です。お気軽にお問い合わせください。)

ニュースレター購読Newsletter

登録はこちら