「建設ミライフォーラム 2023 冬」にプロダクト事業部の高橋が登壇します

「建設ミライフォーラム 2023 冬」にプロダクト事業部の高橋が登壇します

12月21日に長野県・松築建設会館で開催される「建設ミライフォーラム 2023 冬」にプロダクト事業部 労働安全支援グループ グループリーダーの高橋大介が登壇します。当イベントは、建設業のDXが将来どのような形になるのか、その技術がどのように現場に適用されるのか、今どのように導入に向けて取り組むべきかをそれぞれの分野の日本トップランナーより事例を交えて紹介します。ハカルスの発表は『HACARUSが挑む安全Tech~AI×DXによる新しいKY(危険予知)活動~』と題し、建設業において必ず実施されるKY活動の形骸化について問題提起し、その解決を目的としたAIとDXによる新しいKY活動について説明します。

 
【開催概要】

■時間:
○2023年12月21日(木)13:00~17:30
・会場参加 12:30 受付開始
・WEB参加 12:20 ZOOMミーティング入室開始

■会場:
・会場参加 松築建設会館3F大会議室(〒390-0852 長野県松本市島立996)
・WEB参加 配信:ZOOMミーティング

■継続学習支援制度:
・会場参加 CPDS5ユニット/設計CPD3~4 当日、受付にて「受講証明書」をお渡しいたします。
・WEB参加 CPDS5ユニット/設計CPD3~4単位の申請は事務局が代行します。
※規約により、オンラインセミナーでは各個人での申請はできません。

■定員:
・会場参加:100名 (先着順:定員に達し次第受付終了となります)
・WEB参加:300名 ※ZOOMミーティングにてライブ配信

■受講料:
○会場参加:5500円(税込)
・CPDS4ユニット/設計CPDを希望される方 ※いずれか一つ
※セミナー終了後、受付にて「受講証明書」をお渡しいたします。
○オンライン視聴:無料
※継続学習認定の希望者は代行手数料がかかります。代行手数料:5,500円(税込)
(形態コード101-1 通常のLIVEセミナーと同様で、インターネット学習 形態コード403ではありません)
※CPDS希望者の方へ 
オンラインセミナー規約に従い、事務局にて視聴状況を常時確認が必要となります。
WEBカメラ付きのPCをご用意ください。開催中3回、お客様のお顔が写ったスクリーンショットを撮ります。合図を致しますので必ずカメラをオンにしてお顔が写っていることをご確認下さい。不在の場合は申請ができませんのでご了承ください。
設計CPD希望者の方へ 
・オンラインセミナー規約に従い、セミナー終了後アンケートに「感想・気づき」等の200文字程度の感想文が必須となり、事務局で確認後「受講証明書」の発行と致します。
【お願い】代行手数料につきましては、ご入金後のご返金または他セミナーへの変更は致しかねます。予めご了承ください。

■主催:新建新聞社

■参加申し込み:https://shinken-eventandseminar.jp/archives/8461
※締切/12月19日(火)15:00まで

 
【プログラム】

Session 1

13:10~14:40

『小規模ICT活用工事に係わる出来形管理の提案』

・株式会社正治組 土木部長 大矢 洋平 氏

Session 2

14:50~15:50

『静岡県は「デジタルツイン」をどのように活用していくのか?』

・静岡県デジタル戦略局 参事 杉本 直也 氏

Session 3

16:00~16:30

『HACARUSが挑む安全Tech~AI×DXによる新しいKY(危険予知)活動~』

・株式会社HACARUS 労働安全支援グループ グループ長 高橋 大介 氏

Session 4

16:30~17:30

『地域建設業のICT/DXの完成形』

・株式会社内田建設 専務取締役 内田 翔 氏

 

【会社概要】
HACARUSは、『次世代の「はかる」をあらゆる産業に』をミッションとし、少ないデータで、抜本的な問題解決につなげる「AIソリューション」を提供しています。2014年の設立から数多くの企業の問題解決に貢献してきた経験と独自の技術力で、人の知見を資産化し、オペレーションの効率化・省人化を成功させます。データの取得から既存システムとの連携までを一貫して支援し、人間とAIが共存する未来の実現に取り組んでいます。

本社:京都府京都市中京区高宮町206 御池ビル8F
設立:2014年1月14日
代表取締役CEO:藤原 健真
資本金:1億円
URL:https://hacarus.com/ja/

 

【取材・お問い合わせ】
株式会社HACARUS 広報担当
メール:pr@hacarus.com
(本件以外でも取材可能です。お気軽にお問い合わせください。)

ニュースレター購読Newsletter

登録はこちら