ホワイトペーパー「Q&Aと図解でわかる少量良品学習の考え方 HACARUS Check の精度を左右する学習のコツ」を公開しました

ホワイトペーパー「Q&Aと図解でわかる少量良品学習の考え方 HACARUS Check の精度を左右する学習のコツ」を公開しました

HACARUS Check AI ソフトウェアは少量の良品データのみを高速に学習し AI を構築します。
そのアルゴリズムを詳しく説明しても、お客様の現場で直接お役に立つものではないかもしれません。
ですが、その概念と仕組みを理解しておくことで、精度を高めるための学習のコツが見えてきます。
本資料では、HACARUS の少量良品学習がどのような考え方で成立しているのか、外観検査の精度を高めるためにどのような工夫ができるのか、を Q&A 方式かつ AI 初心者の方でもわかるような平易な表現と図解でまとめています。
「AI 外観検査のベンダーが多く、どう判断すればよいかわからない」「良品学習は他にもあるがどう違うのか」などの疑問をもつお客様にはぜひご覧いただきたい内容です。

詳細をご覧になられたい方は、資料請求で対象資料を選択し、必要事項をご記入ください。

■資料請求ページ
https://hacarus.com/ja/request/

 

<その他のホワイトペーパーはこちら>
ハマるワークの選び方 HACARUS が提供するAI 外観検査ソリューションの対応範囲
自動車部品における HACARUS Check 適応早見表

 

株式会社HACARUSについて
『次世代の「はかる」をあらゆる産業に』をミッションとし、少ないデータで、抜本的な問題解決につなげる「AIソリューション」を提供しています。2014年の設立から数多くの企業の問題解決に貢献してきた経験と独自の技術力で、人の知見を資産化し、オペレーションの効率化・省人化を成功させます。データの取得から既存システムとの連携までを一貫して支援し、人間とAIが共存する未来の実現に取り組んでいます。
事業の柱の一つは製造業のスマートファクトリーを推進する AI ソリューションの推進・開発で、AI外観検査システム「HACARUS Check」シリーズのお客様導入を進めています。
https://check.hacarus.com/ja/

本社: 京都府京都市中京区高宮町206 御池ビル8階
設立: 2014年1月
代表取締役CEO:染田 貴志
https://hacarus.com/ja/

ニュースレター購読Newsletter

登録はこちら