「第1回 ロボットFA関連商品説明会(大阪)」出展のお知らせ

「第1回 ロボットFA関連商品説明会(大阪)」出展のお知らせ

『次世代の「はかる」をあらゆる産業に』をミッションとするAIソリューション会社「株式会社HACARUS(ハカルス)」(本社:京都市中京区、代表取締役CEO:染田貴志)は、2024年7月25日(木)にクリエイターズプラザ(東大阪市産業創造勤労者支援機構)で開催される「第1回 ロボットシステムインテグレータ向け ロボットFA関連商品説明会」に出展します。ブースでは、外観検査を高精度に自動化する『HACARUS Check AIソフトウェア(インテグレーションオプション)』を展示、紹介します。また展示会当日、会場限定で実施されるプレゼンテーションに参加し、コーポレート本部 PR/マーケティンググループの栗山 覚よりSIer向けの組み込み型AI外観検査ソリューションについて解説します。

 

<概要>
会期:2024年7月25日(木) 10:30~16:00(予定)
会場:クリエイターズプラザ(東大阪市産業創造勤労者支援機構)
技術交流室(展示室)/研修室(プレゼン室・商談室)
(〒577-0011 大阪府東大阪市荒本北1-4-1 クリエイション・コア東大阪 南館3F)
主催:一般社団法人 日本ロボットシステムインテグレータ協会
小間番号:13
詳細:https://www.farobotsier.com/new-item/

 

<出展製品>
HACARUS Check AIソフトウェア(インテグレーションオプション)
HACARUS 独自のAI外観検査ソリューション『HACARUS Check』をシステムに組み込んで構築可能。AIソフトウェア単体の機能(学習・検査)に加え、カメラや照明の制御機能も有するソフトウェアであり、AI を実装した外観検査装置を自社で構築し、複雑な形状のワークの検査を自動化するのに最低限の機能を保有するシステムインテグレーター向けの製品です。
https://check.hacarus.com/ja/partner/

 

<プレゼンテーション>
日時:2024年7月25日 (木) 11:45 – 11:55
タイトル:SIer向け組み込み型AI外観検査ソフトウェア
登壇者:コーポレート本部 PR/マーケティンググループ 栗山 覚
内容:AI外観検査ソリューション「HACARUS Check」の周辺機器であるインテグレーション向けAIソフトウェアについて解説します。
プログラム:https://www.farobotsier.com/new-item/doc/2024_7_schedule240725.pdf

 

株式会社HACARUS
『次世代の「はかる」をあらゆる産業に』をミッションとし、少ないデータで、抜本的な問題解決につなげる「AIソリューション」を提供しています。2014年の設立から数多くの企業の問題解決に貢献してきた経験と独自の技術力で、人の知見を資産化し、オペレーションの効率化・省人化を成功させます。データの取得から既存システムとの連携までを一貫して支援し、人間とAIが共存する未来の実現に取り組んでいます。
事業の柱の一つは製造業のスマートファクトリー化を推進する AI ソリューションの開発で、AI外観検査システム「HACARUS Check」シリーズのお客様導入を進めています。
https://check.hacarus.com/ja/

本社: 京都府京都市中京区高宮町206 御池ビル8階
設立: 2014年1月
代表取締役CEO:染田 貴志
資本金: 1億円
https://hacarus.com/ja/

ニュースレター購読Newsletter

登録はこちら