skip to Main Content
DSファーマアニマルヘルス社主催「動物の健康を支える 新規事業探索プログラム 2018」授賞式に出席しました

DSファーマアニマルヘルス株式会社主催「動物の健康を支える新規事業探索プログラム」は、動物の健康を支えるために、動物の診断や健康維持に関連する技術やサービスの分野において、革新的な技術やアイデアを有する研究者、スタートアップ企業、および事業化を模索中の企業が保有するシーズを広く公募し、同社の経営リソースと融合させることで、新たな価値を創出して早期事業化を進めるもので2016年から毎年開催されています。

今回ハカルス は『スパースモデリング技術を応用した診断・治療支援AI』を提案し、大賞に選定いただきました。今後両社は、アニマルヘルス領域において動物の生体情報を用いた AI 解析情報提供に関する共同事業化について、具体的な協議を進めて参ります。