Vital Data Analysis⽣体情報解析

⽣体情報の時系列データから
兆しを把握。
臨床や研究に
インサイトを提⽰します。

HACARUS for Medical - Vital Data Analysis(⽣体情報解析)は、軽量かつ⾼精度なAIです。
⼼電図、⼼拍、⾎圧などの⽣体データをモニタリングした時系列データを、AIが分析。⼈間では視認しづらい特徴点も察知し、治療に関するインサイトを提⽰します。競合技術と⽐較して1%の消費電⼒で、実⾏時間が5分の1で動作したケースもあり、⾼い性能と省電⼒が求められる⼩型デバイスへの組み込みも可能です。
「発作の兆しをリアルタイムで把握する」「過去を含めたバイタルデータから特定疾患の相関分析する」「サンプルの少ない希少疾患を分析する」などさまざまな場⾯で医療者や研究者を⽀援します。

  • 少ない学習データで済むから
    希少疾患にも使える

  • 軽量設計AIで
    ⼩型デバイスにも対応

  • ⾼速で
    低消費電⼒

サービス概要

製品タイプ APIまたはSDK
開発言語 C++ または Python
動作確認環境 Windows/Linux GPUは必要ありません。

ユースケース

⼼臓ECGの異常をリアルタイムで評価する、パーソナライズド・モニタリングシステム

バイタルデータを収集・分析する⼩型デバイス

Case Study事例

ニュースレター購読Newsletter

登録はこちら