世界トップレベルのアクセラレータ「500 Startups」の神戸プログラムに採択決定

世界トップレベルのアクセラレータ「500 Startups」の神戸プログラムに採択決定

プレスリリース 2016年7年28日
報道関係社各位
株式会社ハカルス(本社:京都府京都市、代表取締役社長:藤原健真 以下「当社」)は、シリコンバレーでアクセラレーションプログラムの提供を行っている世界トップレベルのアクセラレータである「500 Startups」の神戸プログラムに採択されたことをお知らせ致します。

 

1、概要

 

シリコンバレーを拠点に世界50カ国1500社以上を支援する、世界で最もアクティブなシード投資ファンドとして知られる500 Startupsは、国内外の優秀なスタートアップの支援活動を行う神戸市をパートナーに迎え、本格的なアクセラレーションプログラムを今夏より開始します。

 

アクセラレーションプログラムは2016年4月14日から募集が開始され、日本国内のみならず海外からもスタートアップの募集が行われました。500 Startupsによる厳格な審査と英語インタビューを経て、206社(国内140社、海外66チーム社)の中から当社がプログラムに採択されました。

 

当社では設立当初からグローバル市場での事業展開を見据えており、特に英語圏でのサービス提供を早期に開始することを事業目標の1つに掲げています。500 Startupsはグロース・ハッキングやマーケティング、ディストリビューションに特化したメンター人材を抱えており、500 Startupsのメンターによる支援を受けることで英語圏での市場進出を加速します。また、500 Startupsが持つグローバルでのプレゼンスを通じて、世界各国の顧客や投資家へのリーチを今後広げます。

 

京都に本社を構える当社としては今回の神戸プログラムはグローバル市場への最も身近な入り口であり、当社の事業はヘルスケアや医療分野のスタートアップ支援に注力する神戸市のテーマとも合致しています。当社は今後500 Startupsおよび神戸市の協力を得ながら、グローバル市場での事業展開を進めて参ります。

 

2、500 Startupsについて

 

500 Startupsは、シリコンバレーを拠点に世界50カ国1,500社以上に出資する、世界最大級のシード期スタートアップを対象とした投資ファンド。2010年設立(創業者 デイブ・マクルーア)。500 Startupsは、スタートアップのアクセラレーションに積極的に取り組んでおり、250人以上のメンターが起業家に対して実践的なサポートを実施。

 

米国に留まらず、南米、東南アジア、韓国、トルコ、ノルウェーなど、グローバルに投資活動を行っている。2015年9月には、日本において総額3千万米ドル(約33億円)の投資ファンドを設立したことを発表。

 

3、神戸プログラムについて

 

◆プログラム名称

500 Startups Kobe Pre-Accelerator

 

◆プログラム期間

8月1日から9月9日まで

 

◆会場

神戸情報大学院大学(神戸市中央区加納町2-2-7)

 

◆参加資格

・シード期にある国内及び海外の起業家または起業家候補

・インターネットやデジタル技術を活用した分野でVCなど外部資金が調達可能な事業

分野:ビジネスツール、商品やサービスの販売、フィンテック(IT技術を生かした金融取引)、教育、ヘルスケア、ものづくり(IoT: Internet of Things)、クラウドサービス(SaaS:Software as a Service)、メッセージツールなど

・既に製品やサービスを持っており、チーム活動しているスタートアップを推奨

・フィンテック(IT技術を生かした金融取引)、次世代モビリティ(次世代自動車など)、スポーツ・運動の魅力向上、健康増進、神戸の地域課題をテーマとするスタートアップはスポンサー企業との連携が可能

 

◆参加者枠

15から20チーム

 

◆プログラム内容

・メンタリング:シリコンバレーでのスタートアップ支援経験が豊富な500 Startupsのグローバルスタッフによる1対1形式のメンタリング

・講義:マーケティング、収益のあげ方、製品デザインなどに関する専門家による講義

・コミュニティ:選抜された優秀なスタートアップの間でのコミュニティ形成支援

・特別講義:著名なゲストスピーカーを招請した特別講義

※プログラムは原則として英語で実施。

 

◆プレゼンテーション・デイ

(1)日程  9月9日(金)

(2)場所  神戸情報大学院大学・神戸電子専門学校 ソニックホール

(3)参加者 エンジェル投資家、ベンチャーキャピタル、民間事業会社、銀行、個人等

(4)その他 著名なゲストスピーカーを招請して、投資家向け教育プログラムをスタートアップのプレゼンに先立って実施

 

◆サポートチーム(メンター・トレーナーなど)

Dave McClure  デイブ・マクルーア (500 Startups Founding Partner)

Christine Tsai クリスティン・ツァイ(500 Startups Founding Partner)

Zafer Younis  ザファー・ユニス  (500 Startups Partner)

Marvin Liao  マーヴィン・リャオ (500 Startups Partner)

Mat Johnson  マット・ジョンソン (500 Startups Partner)

Andrea Barrica アンドレア・バリカ (500 Startups Venture Partner) ほか

 

4、株式会社ハカルスについて

 

ハカルスは、「テクノロジーを駆使した医食同源の実現」をミッションとするヘルスケア・ベンチャーです。食を通じて世の中の全ての人を健康にするための事業を展開しています。

 

社名:株式会社ハカルス

URL:https://hacarus.com/

所在地:京都府京都市下京区中堂寺粟田町93 京都リサーチパーク6号館 406号室

代表取締役:藤原健真

設立:2014年

 

関連リンク:

500 Startups Kobe Pre-Acceleratorサイト(英語) http://500kobe.com/

500 Startups Kobe Pre-Acceleratorサイト(日本語) http://jp.500kobe.com/

500 Startups サイト(英語) http://500.co/

 

以上

 

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ハカルス
担当者名:川上
TEL:075-925-9111
Email:kaho@hacarus.com

ニュースレター購読Newsletter

登録はこちら