skip to Main Content
新サービス開始のお知らせ

株式会社HACARUS(本社:京都市中京区、代表取締役社長:藤原健真、以下「HACARUS」)は、医療分野に特化したAI人材を育成する「医療データサイエンティスト養成プログラム」および、データ準備からモデル開発まで幅広いサービスを提供する「データサイエンスコンサルティング」の2つのサービスを新たに開始しましたのでお知らせいたします。

まずは国内市場に展開しますが、今後は海外市場に向けても展開していく予定です。

医療データサイエンティスト養成プログラム

製薬企業をはじめとする医療事業者向けの AI トレーニングプログラムを提供いたします。このプログラムは、AI 開発に必要なツールの使い方や、統計、機械学習の基礎的な内容が含まれます。また、医療分野のように説明責任が強く求められるような分野では、AIの説明性や解釈性も重要視されます。本プログラムではAIの説明性や解釈性についても学ぶことができます。そして、プロジェクト演習では講習で学んだ知識を生かし、医療データを用いた AI 開発を実際に体験していただきます。プログラムの内容は全て医療データを前提として設計されており、プログラム受講後に実務ですぐに活用することができます。詳細を見る

詳細を見る

データサイエンスコンサルティングサービス

AI 開発プロジェクトは、データ収集、アノテーション、AI モデル開発といった様々なフェーズから構成されており、それを遂行するために必要なスキルセットは多岐に渡ります。また、探索的なプロジェクトにおいては、短期的な PoC では適切な解決策に至れないことも多くあります。そこで、本アウトソーシングサービスでは中長期的な AI 開発プロジェクトを対象に、HACARUS のもつ AI 開発に関わる幅広いスキルセットを柔軟に提供し、お客様の AI 開発を成功に導きます.

詳細を見る

株式会社HACARUSについて

株式会社HACARUSは、スパースモデリングを応用した独自のAI関連技術の開発を、創業当初から進めています。この独自技術により、ディープラーニングをはじめとする機械学習の各種アプローチを応用した従来のソリューションの限界を克服し、産業・医療などの多様なドメインに新たなソリューションを展開しています。