HACARUS創立10周年記念「AI外観検査キャンペーン」を実施

HACARUS創立10周年記念「AI外観検査キャンペーン」を実施

2024年3月までHACARUS Check AIソフトウェアお試しキャンペーンを実施

『次世代の「はかる」をあらゆる産業に』をミッションとするAIソリューション会社「株式会社HACARUS(ハカルス)」(代表取締役CEO藤原健真、本社:京都市中京区、以下 当社)は、創立10周年を迎える2024年1月から3月まで、AI外観検査『HACARUS Check AIソフトウェア』お試しキャンペーンを実施します。5社限定で、開発ライセンスを税別298,000円(税込327,800円)で3ヶ月間ご利用いただけます。

■対象のお客様について
目視検査の自動化を推進している製造業の方で、以下のような課題をお持ちの方に適しています。
・AIの導入を検討しており、初期費用を抑えて試したい
・すでに検査装置はあり、AIの精度を向上したい
・AI導入に取り組んだが、機能・価格などの理由で導入できなかった
・AIを導入したが、部品の経時的な変化で過検出が多くなった

■HACARUS代表取締役COO 染田貴志のコメント
「HACARUS Checkは、お客様の課題解決にお役立ちできるよう更なる進化を遂げていきたいと考えています。そのためには、様々なユースケースでお試しいただき、率直なフィードバックをいただくことが不可欠です。今回のキャンペーンは、外観検査の課題をお持ちながらも AI まで踏み込んでお試しできなかったお客様にトライアルの機会にしていただきたいと考えています。創業から10年を経て、より一層ものづくりの現場の課題解決につながる製品・ソリューションづくりに邁進してまいりますので、是非ご検討いただければ幸いです」

■『HACARUS Check AIソフトウェア』について
https://check.hacarus.com/ja/aisoftware/

少量・良品・高速学習を繰り返し行えるAI外観検査ソフトウェアです。毎日良品を数十枚、数分でAIに学習させることができ、色や形が経時的に変化するワークでも過検出を抑えて検査が可能です。

HACARUSのAIは、大量の学習データが必要なディープラーニング(深層学習)と比較して、少量のデータから特徴を抽出し、学習と推論を行えるスパースモデリングの技術を基に、少ないデータで高精度の運用ができます。そのため、費用や時間を抑えつつ、システムの構築、運用が可能です。

◾️キャンペーンについて
対象製品:開発ライセンス(CASD-2023)
機能:AI構築に必要な機能をすべて包含。
学習、検査、自動パラメータチューニング、マスク作成、前処理作成などの機能があります。
価格:3,300,000円(税込)。翌年度以降は年次ライセンス更新費あり。

キャンペーン内容:お試し価格でのご利用
社数:5社限定
価格:税別298,000円(税込327,800円)
期間:ライセンスご提供日から3ヵ月間
発注:2024年1月〜3月中

◾️推奨PC構成
通常のPCで高精度のAIをご体験いただけます。
CPU: Intel Core i7以上
GPU: 不要
メモリ:16GB以上
記憶容量:SSD256GB以上
対応OS:Windows

◾️ご参考
HACARUS Check AIソフトウェアの学習〜検査を動画でご覧いただけます。

 

【お問い合わせ先】
株式会社HACARUS
メール:pr@hacarus.com

 

【会社概要】
HACARUSは、『次世代の「はかる」をあらゆる産業に』をミッションとし、少ないデータで、抜本的な問題解決につなげる「AIソリューション」を提供しています。2014年の設立から数多くの企業の問題解決に貢献してきた経験と独自の技術力で、人の知見を資産化し、オペレーションの効率化・省人化を成功させます。データの取得から既存システムとの連携までを一貫して支援し、人間とAIが共存する未来の実現に取り組んでいます。

本社: 京都府京都市中京区高宮町206 御池ビル8F
設立: 2014年1月14日
代表取締役CEO:藤原 健真
資本金: 1億円
https://hacarus.com/ja/

ニュースレター購読Newsletter

登録はこちら