日本初上陸の日欧共催製造業向けイベント「スマートマニュファクチャリングサミット」愛知県パビリオンにHACARUSが出展

日本初上陸の日欧共催製造業向けイベント「スマートマニュファクチャリングサミット」愛知県パビリオンにHACARUSが出展

『次世代の「はかる」をあらゆる産業に』をミッションとするAIソリューション会社「株式会社HACARUS(ハカルス)」(本社:京都市中京区、代表取締役CEO:染田貴志)は、2024年3月13日(水)から3日間、愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)で開催される「SMART MANUFACTURING SUMMIT BY GLOBAL INDUSTRIE (スマートマニュファクチュアリングサミットバイグローバルインダストリー)に、愛知県パビリオンのスタートアップ枠として出展します 。

本イベントでは、日本並びに、欧州各国の企業によるスマートマニュファクチャリングの最先端技術及び、製品の展示やビジネスマッチングが行われます。愛知県パビリオンには県内の中小企業を中心とした企業79社及び名古屋市内のスタートアップ支援拠点「PRE-STATION Ai」のメンバースタートアップ等20社が、各社の製品・技術等の展示を行います。

HACARUSは、AI外観検査「HACARUS Check AIソフトウェア」と技術パートナーであるヴィスコ・テクノロジーズ株式会社の画像処理検査装置 VTV-9000 シリーズを動画で紹介する予定です。

<ご参考リリース>HACARUS、ヴィスコと技術連携 AIとルールベースのハイブリッド検査で製造業の自動化を推進(2024年1月22日発表)
https://hacarus.com/ja/press-release/20240122_news/

■出展概要
名称 : SMART MANUFACTURING SUMMIT BY GLOBAL INDUSTRIE
(スマートマニュファクチュアリングサミットバイグローバルインダストリー)
主催 : GL events Venues
会期 : 2024年3月13日(水)~15日(金)10−18時(最終日は16時まで)
会場 : Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)
愛知県パビリオン:展示ホールC・D
HACARUSブース番号:S-6
事前来場登録URL:https://sms-gi.com/register/
公式HP : https://sms-gi.com/

 

<ご参考リリース>2024年3月開催「スマートマニュファクチャリングサミット」主要コンテンツ「イノベーションショーケース」の詳細を発表(2024年2月7日)https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000111456.html
「スマートマニュファクチャリングサミット」では、有力スタートアップ企業が集う「イノベーションショーケース」のほか、製造業を牽引する企業の製品、技術を展示する「スマートマニュファクチャリングエキスポ」、スマートマニュファクチャリングに関する実証実験に触れる「スマートファクトリー&ロジスティックスデモンストレーター」、愛知県近郊の最先端工場の工場見学を行う「スマートファクトリーツアー」、日欧の政府関係者、企業、有識者を招き、「インダストリー5.0」に向けた日欧の産学民官の取組み、方向性、戦略などについて話し合う「ビジネスサミット」の5つのコンポーネントにて、日本並びに、欧州各国の企業によるスマートマニュファクチャリングの最先端技術及び、製品の展示やビジネスマッチングが行われます。

 

【出展社概要】
株式会社HACARUS
『次世代の「はかる」をあらゆる産業に』をミッションとし、少ないデータで、抜本的な問題解決につなげる「AIソリューション」を提供しています。2014年の設立から数多くの企業の問題解決に貢献してきた経験と独自の技術力で、人の知見を資産化し、オペレーションの効率化・省人化を成功させます。データの取得から既存システムとの連携までを一貫して支援し、人間とAIが共存する未来の実現に取り組んでいます。
事業の柱の一つは製造業のスマートファクトリー化を推進する AI ソリューションの開発で、AI外観検査システム「HACARUS Check」シリーズのお客様導入を進めています。
https://check.hacarus.com/ja/

本社:京都府京都市中京区高宮町206 御池ビル8階
設立:2014年1月
代表取締役CEO:染田 貴志
資本金:1億円
https://hacarus.com/ja/

ニュースレター購読Newsletter

登録はこちら