SPECTRO GOSPECTRO GO

今までにない手軽さで、外観検査AIを試そう

SPECTRO GO は、HACARUSの外観検査AIを手軽にお試しいただけるエントリーキットです。これまでAIによる外観検査を行っていなかった、またはディープラーニングによる外観検査の運用に困難を感じているお客様に、HACARUS独自のスパースモデリング技術を使用した軽量AIツールをお試しいただけるようになりました。

SPECTRO GO には、SPECTROのライセンス6ヶ月分に加え、congatec社製のパワフルなBOX PC、検査スタンド、外観検査用カメラ等が含まれます。

小型のBOX PCとカメラを接続いただき、カメラで分析対象の画像をサンプリングするだけで外観検査を実施することができるため、外観検査用の設備をお持ちでない企業であっても手軽にAIソリューションの試験導入をし、AIを活用した外観検査機能性、および業務効率化のメリットを体感いただけます。

お問い合わせはこちら

*利用例。ディスプレイは含まれません

届いた瞬間から導入が可能に

congatec社製のBox PC「Qseven」

Intel® Atom™、 Celeron® または Pentium®のProcessor が搭載された、パワフルなPC。弊社のAIソリューションSPECTROが事前にインストールされた状態でお届けします。

撮影用スタンド

位置と高さを自在に調整できる、撮影用のカメラスタンド。さまざまな検査対象の画像を簡単に収集できます。

産業用カメラ「Basler Ace U」

最高レベルの画質で素早い撮影を実現する、産業用カメラとレンズのセットです。

撮影用マット

位置確認用のメモリと計測インディケーターにより、検査対象の配置の一貫性を保証します。

LEDライト

便利なスタンド付きLEDライト、2体セットです。2つの光源を確保することにより、撮影条件を安定させ、質の良いデータ確保を可能にします。

6か月の SPECTRO CORE 評価ライセンスが含まれます

エッジ上で検査を行うためのAI開発ツールキット

SPECTRO GO には、スパースモデリング技術を使用してよりスマートな外観検査を提供する、HACARUS独自の外観検査AIソリューションSPECTROの評価ライセンスが含まれています。従来のAVI / AOIシステムが誤検知を起こしやすい場合でも、SPECTROは正確な検査を実現します。人間の検査官が必要とする再検査の量を大幅に削減することにより、製造現場の効率化・自動化を可能にします。

評価ライセンスには、直感的に使いやすいアプリケーション例も付随します。また、SPECTRO GO サンプルコードがあらかじめ含まれているため、外観検査AIになじみのない方でもスムーズにシステム導入していただけます。

*アプリケーション例

今だけの限定価格

より多くの方々に外観検査AIをお試しいただくため、発売開始を記念して、SPECTRO GOを特別価格にてご提供いたします。

期間限定価格:100万円(税抜き)

外観検査の現場にAIを導入し、省人化・自動化への一歩を踏み出すお手伝いが出来れば幸いです。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

SPECTRO GO で出来ること

不具合検出

木材、金属、繊維など様々な素材の不具合を検出します。不具合品のデータがなくても、正常品のデータだけで不具合の検出を行うことが可能です。

利用例:キズ、凹み、欠損、破損の検出

欠損検出

検査対象物に対して、本来あるべき部品が無い、位置がズレているなどの不具合を検出します。

利用例:部品のつけ忘れ、シール位置のズレ、欠損の検出

パターンマッチング

検査対象物に見られる共通のパターンを認識し、そのパターンと異なる部分を検出します。
本来均一であるべき箇所を特定し、不具合を判別することが可能です。

利用例:はんだ付け検査、基板の断線箇所の特定

SPECTRO 別バージョンのご案内

別バージョンのSPECTROに関する情報はこちらから

詳細を見る

ニュースレター購読Newsletter

登録はこちら