ハマるワークの選び方 HACARUS が提供するAI 外観検査ソリューションの対応範囲

ハマるワークの選び方 HACARUS が提供するAI 外観検査ソリューションの対応範囲

2024.01.23

HACARUS が得意とするワークは、自動車関連の金属部品です。特にワンショットで撮像できない複雑なワークの外観検査で高い評価を得ています。

とはいえ、金属にも鋳造・鍛造・プレスなどの生産方式があり、同じアルミ鋳造品でも形状や大きさは様々。外観検査に求める内容は異なるでしょう。
加えて、HACAUS Check AI ソフトウェア単体で言うならば、金属部品以外にも、プラスチックやゴム、電子基板など様々なワークに対応できます。

そのため、「検査対象は複数あるが、どれから相談すべきか判断できない」という声をいただくことがあります。対象のワークを選び抜き、検査体制や生産ラインの概要をまとめ、当社のような外部ベンダーに説明することは確かに簡単ではないはずです。
にも関わらず、相談後に「このワークは難しい」と言われると徒労感があるでしょうし、HACARUS も心苦しいと感じます。

そこで、この資料は HACARUS の AI 外観検査を検討する際、対象のワークを選ぶための参考資料として準備しました。全製造業のワークはカバーできませんが、少しでもお役に立つことを願っています。

 

【ホワイトペーパーの目次】
1. 明らかに難しいワーク
2. 難しいご要望
3. 理想的なワークの選定方法
4. HACARUS への相談方法

 

詳細をご覧になられたい方は、資料請求で対象資料を選択し、必要事項をご記入ください。

■資料請求ページ
https://hacarus.com/ja/request/


新着記事


2024.05.23

3分でわかる!AI 外観検査ソリューション HACARUS Check

  • AI 外観検査ソリューション、HACARUS Check シリーズの概要を約3分…


  • 2024.05.08

    ハノーバー・メッセ2024 出展レポート 多数のご来場ありがとうございました

  • ハカルスはハノーバー・メッセ2024に出展し、『HACARUS Check fo…


  • 2024.04.24

    名古屋ものづくりAI / IoT展 出展レポート 多数のご来場ありがとうございました

  • 4月10日(水)〜12日(金)にポートメッセなごやで開催された名古屋ものづくりA…


  • ニュースレター購読Newsletter

    登録はこちら