「創薬のフロンティア2023/企業展示ブース」出展のお知らせ

「創薬のフロンティア2023/企業展示ブース」出展のお知らせ

『次世代の「はかる」をあらゆる産業に』をミッションとするAIソリューション会社「株式会社HACARUS(ハカルス)」(代表取締役CEO藤原健真、本社:京都市中京区、以下「ハカルス」)は、7月4日に東京・室町三井ホール&カンファレンスで開催される「創薬のフロンティア2023」の企業展示ブースに出展します。

LINK-Jシンポジウム「創薬のフロンティア2023」は、現地開催およびオンライン開催で行われる予定です。ハカルスは企業展示ブースにおいて、創薬支援AIプラットフォーム「HACARUS DD」を展示、紹介いたします。

【出展概要】

【出展内容】

創薬支援AIプラットフォーム「HACARUS DD」
「HACARUS DD」は、創薬プロセスにおける画像解析をAI により効率化することで、創薬研究者をサポートするAIプラットフォームです。創薬研究者の知見をAIと組み合わせることで、より効率的で迅速な創薬プロセスの構築に貢献。先入観にとらわれない薬物作用の判別と、画像解析プロセスの効率化を推進します。

【会社概要】

HACARUSは、『次世代の「はかる」をあらゆる産業に』をミッションとし、少ないデータで、抜本的な問題解決につなげる「AIソリューション」を提供しています。2014年の設立から数多くの企業の問題解決に貢献してきた経験と独自の技術力で、人の知見を資産化し、オペレーションの効率化・省人化を成功させます。データの取得から既存システムとの連携までを一貫して支援し、人間とAIが共存する未来の実現に取り組んでいます。

本社: 京都府京都市中京区高宮町206 御池ビル8F
設立: 2014年1月14日
代表取締役CEO:藤原 健真
資本金: 1億円
URL:https://hacarus.com/ja/

【取材・お問い合わせ】

株式会社HACARUS 広報担当
メール:pr@hacarus.com
(本件以外でも取材可能です。お気軽にお問い合わせください。)

ニュースレター購読Newsletter

登録はこちら