CEOブログ「なぜ HACARUS は AI とロボットを組み合わせたか ~外観検査事業にかける想い~」を公開しました

CEOブログ「なぜ HACARUS は AI とロボットを組み合わせたか ~外観検査事業にかける想い~」を公開しました

初めて現場に入った AI ソリューション

2017年ごろ、私たちが AI ソリューションの提供を本格化した際に、人事データの解析から、農作物の収穫予測まで様々なご相談を頂きました。その中でも群を抜いて多かったのが、画像を用いた検査の自動化のご相談です。

外観検査は当時から AI の適用可能性を期待される領域の一つで、沢山のベンダーさんがしのぎを削っていました。その中で、私達の得意とする少量学習、エッジ実行、といった特性への期待感からお声がけ頂いていました。

そして外観検査に限らず、技術的な適用可能性を様々なプロジェクトで検証させていただいた中、ハカルスにとって初めての AI システムの現場導入が決まったのは、外観検査のプロジェクトでした。

そのプロジェクトでは既にお客様がお持ちの撮像装置に私達の AI を組み合わせることで、検査の工数削減を狙ったもので、導入から数年たった今でもご活用頂いています。

私自身は元々 IT 畑の人間で、いわゆるオフィスユースのソフトウェアの開発経験が長かったため、工場の現場で自分達の AI が稼働し、お役に立っている、という事実に大きな喜びを感じると同時に、AI の可能性を改めて感じた瞬間でした。

続きを読む

 

<問い合わせ先>
株式会社HACARUS pr@hacarus.com

 

株式会社HACARUSについて
『次世代の「はかる」をあらゆる産業に』をミッションとし、少ないデータで、抜本的な問題解決につなげる「AIソリューション」を提供しています。2014年の設立から数多くの企業の問題解決に貢献してきた経験と独自の技術力で、人の知見を資産化し、オペレーションの効率化・省人化を成功させます。データの取得から既存システムとの連携までを一貫して支援し、人間とAIが共存する未来の実現に取り組んでいます。
事業の柱の一つは製造業のスマートファクトリーを推進する AI ソリューションの推進・開発で、AI外観検査システム「HACARUS Check」シリーズのお客様導入を進めています。
https://check.hacarus.com/ja/

本社: 京都府京都市中京区高宮町206 御池ビル8階
設立: 2014年1月
代表取締役CEO:染田 貴志
https://hacarus.com/ja/

ニュースレター購読Newsletter

登録はこちら